フラッシュの表示可能な一般ブログ一覧

 

スライド動画(フラッシュ)の表示可能な一般ブログ一覧です。

 


  ヘッダー部分 
    記事/コンテンツ部分 
  サイドバー部分
  Amebaブログ
      ×           ×        〇   
  Yahoo!ブログ
      ×           ×        ×   
  FC2
      〇              〇           〇    
  livedoor Blog       〇              〇             〇   
  Seesaaブログ       〇              〇           〇   
  忍者ブログ       〇              〇           〇   
  gooブログ       ×           ×        ×   
  楽天ブログ       ×           ×        ×   

                        〇=表示可能(クリックすると各ブログへの貼付方法に移動します) ×=表示不可


※外部サービス上での操作方法などについてはサポート対象外になります。あらかじめご了承ください。



一般ブログにフラッシュを表示する

 

一般ブログにスライド動画(フラッシュ)を設置する方法をご説明します。


※はじめに、作成した動画の「貼付用ソースコード」をコピーしておきます。

ソースコードをコピーする.png

                   貼付用ソースコード」のコピー方法はこちら


 

【Amebaブログ】−サイドバー部分−

メニューの「サイドバー」の中から「プラグインの追加」を選択。

「フリープラグイン」をクリックし、その中に「貼付用ソースコード」を貼り付けて保存すれば完了です。

 


【FC2】−ヘッダー部分−

メニューの「環境設定」から「テンプレートの設定」を選択。HTMLを編集。

「■タイトルに画像を使用する場合」と書かれた箇所の</div>のうしろに「貼付用ソースコード」を貼り付けて更新すれば完了です。

※プレビューではフラッシュが反映されません。

※<div id="title"><!-- title -->下ではありません。

 

【FC2】−記事/コンテンツ部分−

フラッシュを表示したい記事の中に「貼付用ソースコード」を貼り付けて保存すればOKです。

 

【FC2】−サイドバー部分−

メニューの「環境設定」から「プラグインの設定」を選択。

「公式プラグインの追加」をクリックし、「フリーエリア」を追加。フリーエリアの内容部分に「貼付用ソースコード」を貼り付けて設定すれば完了です。

 


【livedoor Blog】−ヘッダー部分−

メニューの「ブログ設定」から「PC」を選択。

「カスタマイズ」をクリックし、トップページのHTMLを編集します。

<div id="introductionOuter" class="outer header">と書かれた箇所の下の</div>のうしろに「貼付用のソースコード」を貼り付けて保存すれば完了です。

 

livedoor Blog】−記事/コンテンツ部分−

記事を書くページの「HTMLタグ編集」をクリック。その中に「貼付用のソースコード」を貼り付けて投稿すれば完了です。


【livedoor Blog】−サイドバー部分−

メニューの「ブログ設定」から「ブログパーツ」を選択。

自由なカスタマイズ用の「フリーエリア」をサイドバーに追加し、その中の自由記述欄に「貼付用ソースコード」を貼り付けて保存すれば完了です。

 


【Seesaaブログ】−ヘッダー部分−

メニューの「デザイン」から「コンテンツ」を選択。ヘッダー部分のパーツの中の挿入テキスト内に「貼付用ソースコード」を貼り付けて保存すれば完了です。


【Seesaaブログ】−記事/コンテンツ部分−

フラッシュを表示したい記事の中に「貼付用ソースコード」を貼り付けて保存すればOKです。


【Seesaaブログ】−サイドバー部分−

メニューの「デザイン」から「コンテンツ」を選択。サイドバー部分のパーツの中の挿入テキスト内に「貼付用ソースコード」を貼り付けてから保存すれば完了です。

 


忍者ブログ】−ヘッダー部分−

メニューの「デザイン」から「テンプレートの設定」を選択。

使用中のテンプレートの編集・修正をクリックし、HTMLを編集します。

</head><body>と書かれた箇所の下にある<h1 id="TopText"><a href="http://<!--$g_user_id-->/"><!--$g_title--></a></h1>のうしろに「貼付用ソースコード」を貼り付けて、「データ登録」をすれば完了です。


忍者ブログ】−記事/コンテンツ部分−

フラッシュを表示したい記事の中に「貼付用ソースコード」を貼り付けて保存すればOKです。

 

【忍者ブログ】−サイドバー部分−

メニューの「プラグイン」から「プラグインの設定」を選択。

「プラグインの追加」から「フリーエリア」を追加し、その中の「HTML変更」欄に「貼付用ソースコード」を貼り付け、変更すれば完了です。

 


※なお、外部サービス上での操作方法などについてはサポート対象外になります。

あらかじめご了承ください。

▲このページのトップに戻る